よくある質問|文京区小石川・春日駅で歯医者をお探しなら

あかおぎ歯科クリニック

〒112-0002
東京都文京区小石川1-15-4 ウェバーリンク小石川101

03-5615-8058

メニュー

よくある質問
  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

初診時の持ち物や治療の流れを教えてください。

持ち物は保険証と医療証、お薬手帳です。取れてしまった詰め物や使用中の義歯、マウスピース、矯正装置がある場合は、それもお持ちください。

治療の流れは以下の通りです。診療時間の目安は1時間~1時間半です。
(1) 問診票をご記入いただきます
(2) 診察室へご案内します
(3) レントゲン撮影と歯周病検査を行います
(4) 場合によっては治療説明用に歯型を採ります
(5) 現状の説明をし、優先度の高い処置から始めます
(6) お会計後、次回のご予約をしていただきます

痛みに関して不安があります。

当院では、患者さまとのコミュニケーションを大切にし、理解していただいたうえで治療を進めることを方針としています。初診時に診察台に座っていただき、いきなり治療を行うことはありません。痛みや不安の感じ方、お口の状態は人それぞれです。痛みに弱い、不安や恐怖心が強い、お口が開きにくいなど、治療上の悩みをお訊きして、より工夫し、細心の注意を払いながら治療を進めてまいります。

子どもの虫歯を防ぐために心がけた方が良いことを教えてください。

虫歯は「歯」が「虫歯菌」と「糖分」に出会い、「時間」が経過したときに起きます。
歯が生えたら、ぬるま湯に浸したガーゼや、乳児用歯ブラシで汚れを優しく取り除いてあげましょう。また、歯ブラシに慣れるように柔らかい毛の歯ブラシを持たせ、磨く真似をしたら、褒めてあげましょう。歯ブラシを口にくわえて歩くのは厳禁ですので、側で見守って行いましょう。手先が器用になり、理解力もついてくる小学校3年生頃までは仕上げ磨きで歯垢を取ります。
食とおやつ以外は、水とお茶以外は口にしない習慣を持ち、おやつはなるべく糖分の少ない物にすることで、歯へのダメージを防ぐことができます。
乳歯は虫歯ができると進行が速いので、数か月に一度は歯科検診を受けましょう。歯科検診では、虫歯のチェックの他にも、歯磨き指導、歯のクリーニング、フッ素塗布、歯並びの相談が受けられるなど、多くのメリットがあります。

子どもは何歳くらいから歯医者に通えばいいのでしょうか。

歯が生え始めたら歯科検診を受けましょう。子どもの歯は柔らかく、虫歯の進行が速いので、早期発見と予防が重要です。早すぎて悪いことはありません。

今つけている銀歯が気になります。白いかぶせ物でおすすめはありますか?

最近は自然な白い歯を選ぶ方が増えてきています。保険適用される歯と保険が適用されない歯(自由診療)があります。
保険適用の白い歯は、前から1〜5番目の歯が対象となります。天然歯のような透明感はなく、差し歯だと気付かれることもあります。種類によっては、歯と歯茎の間が黒く見えることもあります。
自由診療の白い歯にはオールセラミックやジルコニア、メタルボンドといった素材があります。オールセラミックとジルコニアは光の透過性があり、見た目も天然歯に近いため、前歯に向いています。奥歯には強度の高いメタルボンドかジルコニアをおすすめしています。